温泉

源泉掛け流しの温泉

源泉掛け流しの温泉
湯治温泉寿苑の温泉は単純硫黄泉で、無色透明、甘苦い味、無臭であることが特徴です。
源泉掛け流しで加水加熱もしておらず、つるつるとした湯ざわりが印象的です。
特徴的な泉質で、お客様からはご好評いただいております。
源泉湧出口にはプラスチックのコップを設置しておりますので、飲泉いただくことも可能です。
源泉名 町営2号井
源泉状況 さく井(深さ1,000m)、動力装置による揚湯
泉質 単純硫黄泉(アルカリ性低張性高温泉)
性状 無色澄明、無味、極めて微かに硫化水素臭
源泉の泉温 44.1℃(湯船に入っている泉温は40.5℃です。)
PH 9.6
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、慢性消化器病、痔疾、関節のこわばり、うちみ、くじき、疲労、冷え性、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病(その他、病後回復期の入浴や、健康増進を目的とした入浴もおすすめです。)
禁忌症 急性疾患(とくに熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性の疾患、高度の貧血。(その他、病勢進行中の疾患がある方や、皮膚粘膜の過敏な方はご注意ください。)
飲泉による適応症 糖尿病、通風、便秘
飲泉による禁忌症 下痢